まめまめしく行こう!!

豆のような栄養たっぷりの日記であります! 乱暴な喰いっぷり、そして軽いフットワークでチョロチョロ徘徊。 “地味でオサレに”をモットーに福岡市からチョイト離れた片田舎より発信するローカルブログ。 只今更7年目。 現在、結婚して北九州へ移住。 「忠実忠実しい=ほね惜しみせずに、よく働くようすである。」

大人の遠足/宮城・秋田・岩手2007

宮城・秋田・岩手の旅 NO.10(2/25) 最終日

東北旅行最終日。
朝6時に起きて7時にホテルを出発。
なんでこんなに早いかって・・。今、私達岩手県盛岡にレンタカーで来てまして、帰りの新幹線は宮城県仙台からの出発になるんです。ええ、戻らなくては。

盛岡のホテルを出て外に出ると、痛い寒さ。でも空気は澄んでてなかなか気持ち良い。よーしっ、移動しますぞぉ??!!モリモリ運転ヨロシクお願いしますっっ。

帰りの飛行機が13時5分。今日は天気もいいので、初日に行く予定にしてた“松島”へと寄って空港を目指す事にした。
95f65e52.jpg

思えば3日間、移動の多い旅だった。その間モリモリと話も尽きる事なくシャベリ続けた。あんな事もこんな事も。。。

松島へあと少しの所で道の駅?!を発見。ちょっと物色。モリモリはおばちゃん達に囲まれ漬物を購入してた。客一人に5人の接客。
7e815ce7.jpg

松島へ到着。日本三景の一つ。 東北になんて行く事ないやろなぁ・・と思ってたんで、この松島に寄れたのはちょっと嬉しい。
  ■宮城県宮城郡松島町の松島 ┐
  ■京都府宮津市の天橋立    │ 日本三景
  ■広島県廿日市市の厳島    ┘
京都の天橋立だけ見た事ないのよねぇ??。
58d2f978.jpg

駐車場から車を降りると目の前に“松島(五大堂・瑞巌寺)”が見えた。行ってみよう!
6ce90b54.jpg

景色を見る前に建物見物。ジロジロと造りを見てたら12支が建物全体に彫ってあった。へぇ?っ、興味深いなぁ?。
2c1ccfff.jpg

そしてやっと松島の景色を眺める。美しいっ。
d09e61ca.jpg

天気も快晴で最高のビュー。ウミネコ達も最高の日光浴日和。
景色に満足して、仙台空港へ戻る。

旅って行きはワクワクするのに、帰りってなんでこーもドンヨリした気分になるんだろう・・・
楽しい旅程別れが辛い。又来れるかな?
4c7ae7f9.jpg

帰りの飛行機までラウンジでまったり過ごして、飛行機に乗り込む。
途中機内から“猪苗代湖”が見えた。福島県って行った事ないよなぁ?。今後行く機会があるのだろうか??
7937f055.jpg

今後の大人の遠足は、地味な県巡りってのも面白そう。
「え?何でそんな所に旅行行ったん??」ってとこ。
知らないだけで本当は素晴らしい旅になる事だって考えられる。

モリモリは日本の都道府県全て降り立った人物。
ワタシなんて・・・足を踏み入れて無い県の方が断然多い。
まだまだ遊べそうやな。ふふふ?ん。
8f48af03.jpg


で次回の大人の遠足は何処に行くのかなーーん♪

その前にもう1件旅の予定。山陽新幹線での旅です。4月は舞台を観に参りますぞぉ!! 
今回はスティービー・ワンダーを観に仙台まで飛んだけど、次回はもっと手前の県です(^_^.)vえへっ

旅は楽しいっ。やめられんなぁーー。


おわり

宮城・秋田・岩手の旅 NO.9(2/24)

盛岡駅に着きビジネスホテルへ一度戻り、ラ・ピッコラ・キャンティーナへと向かった。 そのお店は地下1階にあった。 

お店のドアを開けると、ブログで拝見してた旦那様ブライアンが居た。ハンチングを被っててなかなかのハンサム。笑顔がニクイ程ステキ。
そして、奥にはお美しい久美子さんと久美子さんのお父様が厨房に立っておられた。
忘れてはならないのが、お二人のベイビー。めっちゃくちゃカワイイんだっっ。厨房の横に寝床がありまして、ブライアンが付きっ切りで面倒を見てました。

お店は久美子さんの手作りだって。カワイイ?。
0ea09efd.jpg

コース料理3000円の分を頂く事にした。グラスワイン白をつけて。

最初に出されたホタテのカルパッチョが美味しくてねぇ?。ワインに合います。 食べ終わると、いいタイミングで次の料理が出て来る。その間、ブライアンとモリモリが英語で会話をしてた。久美子さんも英語で旦那様と話し、たまに片言の日本語が出てきて、やっとワタシが聞き取れる感じr(^_^.)。
87559df8.jpg

7a9607d7.jpg

de3600cd.jpg

afbe1f86.jpg

80e484e8.jpg

1f724aec.jpg

e49cad5c.jpg
 
最後のデザートまでほんっと美味しかったわ?ん。牡蠣なんてのは特大だものぉ?。口の中に入れるとほわ?んと広がる?ん♪あなごのフリッターもホクホクサクサク♪ 三陸沖の新鮮な魚が食べれるので、盛岡はほんっと美味しい料理が沢山だ!  久美子さんの有難うございました!!

お店は私達2人が最後だったので、お店が終わった後久美子さん御夫婦が冷麺の美味しい所に連れてってくださるという。やった!

ホテルへ車で迎えに来て下さって御土産まで沢山頂いた。本当に有難うございます。

向かったお店は久美子さん御用達の焼肉店“盛楼閣(せいろうか)く” なんと盛岡駅のドまん前!!AM11:00?深夜2:00で年中無休。観光客にはたまらんくらい便利な店だ。

しかし、流石にさっきコース料理を食べたばっかり、果たして冷麺を食べれる余裕はあるのか??冷麺も食べたいし、温麺も食べたいっっ、悩。


って事で2人で“平壌冷麺”キムチ別盛と“特製温麺”をオーダー。
bea63d97.jpg

綺麗なスープにうっとり。でもスープは鶏がらやら牛のおダシで見た目よりは濃い味。そして、片栗粉と小麦粉でつくられた弾力のある半透明の麺がたまらんごと食欲をそそる。はは?ん、バリ旨っ。これはぁ??っ、盛岡に来たら食べなきゃならん逸品やわぁ?。

でこちらは初めての温麺。麺の感じがちょっと違う!!でもこれは又別物としてウマ??っっ!!麺の弾力間がなんとも後を引く感じ。美味しかったぁ??。
3fccca62.jpg

久美子さん、ブライアンさん、茉耶ちゃん、色々とお世話になりました。
初めてお会いするのにこんなに親切にして頂いて(御土産まで頂いて)本当に感謝・感謝であります。

いい人たちだったなぁ?

NO.10へつづく・・・

宮城・秋田・岩手の旅 NO.8(2/24)

さてーーっ!!私達はレンタカーでグングン移動して岩手県盛岡市へ到着。今日は盛岡市のビジネスに一泊予定。
え?とお思いの人もいらっしゃると思いますが・・・。ええ、そーなんです。仙台空港から福岡に帰るワタシ達は、すんごい遠回りなコースを辿っているんです。

盛岡駅にレンタカーを停めて、コンサート会場である宮城県仙台市へ新幹線で向かい、一路岩手県盛岡市へ戻って一泊。そして又レンタカーで仙台空港へ戻るという予定なのだ。 行ったり来たりだな(^_^.)サイコロの旅と言ってもいいんじゃない??

岩手県盛岡市へ着く頃にはもうお昼時。モリモリがじゃじゃ麺を食べよう!と言う。本場盛岡のじゃじゃ麺はお初。盛岡に来たからには、食べなきゃならん逸品。 お店は“白龍(パイロン)本店” 写真は分店。右と左とに別れて営業してるのだ。お初のワタシは何がなんだかさっぱり。初めは分店の方に並んでたんだけど、今の所、列の少ない本店へ入る事にした。

※因みに盛岡の味と言えば『盛岡冷麺』『南部せんべい』『わんこそば』『じゃじゃ麺』『いわて牛』等。
c9081b63.jpg

本店の中はメチャクチャ混みあってる。それもそのはず、えらく回転率が悪いのだ。茹で上げるのも時間が掛かるし、食べてる客の方も遅いのだ。 入り口の所でしばし、席が空くのを待つ。その間、ビギナーのワタシは、常連さん達の注文の仕方、食べ方なんぞを確認。( ..)φメモメモ。

やっとカウンターが空いた。じゃじゃ麺は大・中・小と選べるので私は小にした。横で食べてる大の量を見て唖然。凄い量。モリモリですら中を注文してた。
018d374e.jpg

茹で上がったうどん麺には、きゅうりとねぎと紅生姜と特製の味噌がのっかってる。酢と茗荷の特製ソースと、ラー油と辛味噌、醤油を好みの量をかけて、これでもかーーっと言うくらいぐちゃぐちゃにかき混ぜる。
カウンターにある調味料で自分の味を作るんだけど、今回が初めてなんで、今適当に入れた量が今後の基準になるけど・・はたしてお味は???
ほほほ?ん、これか、この味がじゃじゃ麺の味かっっ。酢がポイントだね。
九州では食べれない味だわ。。しっかし・・・牧のうどん並に麺が減らねーーっっ!!だけん食べるのみんな遅いったい!!(納得)
8896b85a.jpg

食べ終わってもまだ次の食べ方があるのだ!!50円増しでチータン注文。
チョイト皿に具を残し、テーブルにある生卵を1つ割り、よーくかき混ぜる。
そして、カウンターへ持って行って、「チータンお願いします」と声を掛ける。
そーしたらば、お店の人がスープと味噌とを葱を足してくれる。
チータン完成!!
0206b4de.jpg

最後の最後まで楽しめるじゃじゃ麺やったなー。お店を出ると、本店・分店とも行列ができてた。
9d221fb6.jpg

さてぇ??、岩手県盛岡駅に向かいます。
ここから新幹線に乗って宮城県仙台駅へ。本日はスティービー・ワンダーのコンサート!! 思えば、スティービー・ワンダーのコンサートに行きたいが為に東北へ来たようなもんだ。我ながら、フットワークの軽さに驚いております。えへ。
8443477a.jpg

東北新幹線初めて乗るんです楽しみっ。約40分の乗車だったけど、思いっきり仮眠をとりまして・・あっと言う間に仙台駅へ到着。
スティービー・ワンダーの会場は、ドえらく郊外にあるみたいなので、シャトルバスが運行してた。バスに乗って会場入り。 
ebd4dd3a.jpg

周りに、なんっっっにも無い所にポツンとこの会場があった。シャトルバスなかったらどうやって行ってたんだろう?私達。。。 続々とお客さんが集まる。

STEVIE WONDER LIVE IN JAPAN 2007
グランディ・21 宮城県体育館
16時開演

アリーナの30列目だったので、ワタシの肉眼ではチョイギリギリの位置。
どんな曲セレクトしてるんだろうか??
ワクワクしてたら始まった。。。いきなり“Too High” 3曲くらいしてからモリモリが「Innervisions」通りに歌いよる!と言う。そーやん!!ipodで聞いておったワイ。
31ddaccb.jpg

詳しい話は師匠ん所で→ココ 

コンサート会場を出て直ぐに岩手県へ戻らないといけない私達は、アンコールの前に席を立つ事にしてた。(すぐにシャトルバスへ乗り込む為)
2階席でアンコール2曲を聴き、うっとりしてる間もなくシャトルバスに乗り込む。そして、そこでやっと今日のコンサートを振り返る。
嗚呼、、、メタメタ選曲よかったや???んキラキラ
この選曲通りのアルバムが欲しいっっと思ってしまった。
東北へ来てこのライブパフォーマンスなら、来た甲斐があったと思った。
最高です、スティービー。
b57dfd05.jpg


今日はこれで終わった訳じゃぁ?無いんです。東北新幹線で一路、岩手県盛岡市へ戻り、モリモリのブログつながりでもあるバードセール久美子さんのイタリア料理店「ラ・ピッコラ・キャンティーナ」に行く予定なのだ。 そこで夕食となる。 まだまだ楽しみがあるのねーん。

NO.9へつづく・・・

宮城・秋田・岩手の旅 NO.7(2/24)

宿を出発して程なく、昨日来た“田沢湖展望台”へ差し掛かった。「わーっ!今日見えるや??ん。」  車を停めて眺める。広いなー。田沢湖はカルデラ湖で、水深423.4mと日本一。
38728594.jpg

田沢湖に到着。風が強いのなんのって!!東北に来た中で最も寒い場所だった。顔が切れる様に痛い。たつこ像を見たかったけど、時間的にも気温的にもキビシーっ、って事で見物はあっさり却下。
899ad6d0.jpg

今は秋田県。宮城県仙台市へ戻るには車の移動は難しいって事で、岩手県盛岡市から新幹線に乗る事にした。 JR西日本なら4枚切符なんてお得なサービスがあるんだけど、こちらJR東日本のサービスはどーなってるだろうか??全然分からないので、田沢湖付近にある、秋田新幹線・田沢湖駅へと向かう事にした。
途中秋田県最高峰の山“秋田駒ヶ岳1637.4m”が雄大にそびえてた。
558bd035.jpg

JR秋田新幹線・田沢湖駅へ到着。何か情報がないかと立ち寄る。が違うものを見つける事となった。大収穫と言っても過言ではなかろう。
af8fbbf9.jpg

駅の横には、観光センターになっててパンフレットが沢山あった。

それはいきなりワタシの目の前に現れた。
なはまげセットでねーの!どうでしょうファンとしてはタマラン程笑いが込み上げてしまうアイテム。ジロジロを物色してたら、あれれコレ着れるんでねーの?? 
電球
2bc05c6d.jpg

涙が止まりません。。。爆笑 モリモリになまはげセットを着せ替えてる間中、笑いが止まりませんでした。 そして、そして、完成。
この格好でどんどん前に迫ってくるんだものー。 本当は男鹿市の名物なんだけど、田沢湖で見れるとは思いもせず。嗚呼、いい体験でしたわ。
5628746d.jpg

JRで大したサービスの情報も得れずまま、次の目的地“角館(かくのだて)”へやって来ました。ここは武家屋敷があるそーだ。「たそがれ清兵衛」のロケ地でも有名な場所だって。
58ebf61f.jpg

94bd1417.jpg

00baa40b.jpg

6806b602.jpg

屋敷を見て回ってるが、モリモリにはココに来る目的があったのだ。
“もろこし”を買うんだそーだ。え??っと“もろこし”ってなんぞや??

生諸越(なまもろこし):乾燥と焼き目をいれずに煎って小豆の風味を残したしっとりとした御菓子。

ここの武家屋敷の一角に“唐土庵いさみや”と言うもろこし屋がある。 ワタシは“もろこし”が何なのか全然わからず店内に入り、すぐさま試食開始。
モリモリと目を合わせてニッコリ。美味しい?。
あずきの風味がボワンと口の中で広がり、甘さも非常に抑えてある。
これは、お茶と一緒に食べたい御菓子だな。
1箱買う事にした。

NO.8へつづく・・・

宮城・秋田・岩手の旅 NO.6(2/24)

朝6時起床。
今日はスティービーワンダーのコンサートがあるのだ!
ココは秋田県。会場は宮城県の“グランディ・21”。 本日は大移動をしなければなりませぬ。

7時に朝食なので、その前に朝風呂ね?ん。

窓の外の雪景色にうっとり。
1804e87c.jpg

つららも沢山出来てた。凛とした冷たい空気で物音しない静かな朝だった。
ee569f31.jpg

7時の朝食前に内風呂に入ってまったり♪うふふ?ん。と思ってたが・・そーは行かなかった。千葉の奥様方4人が入ってきたじゃないの!
あんな狭い湯船で・・想像してくださいよ。ぎっちぎっちで有ります。しかもイチイチ気になる奥様方の東京弁。そして止まらないトーク。あ””??っ!!!怒 ゆったり入りたかったのにフラストレーションが溜まりっぱなしで上がってしまった。

ついでに、露天風呂に鍵が掛かってなかったのでチョイト覗いてみた。
はは?ん、ステキじゃないの。昨夜はアベツクが入ってたよなぁ?。あの雪だるまはあのアベツク達が作ったのかな? もぉぉ?っ怒、熱々で溶けちまわねーか?おぉ??
1ba89d60.jpg

さて朝食であります。昨日と同じ場所で頂く。
一際目立つ“岩魚の糠漬け”
5e97a9f3.jpg

岩魚を焼きながら、なら茸と油揚げの入った味噌汁を頂く。囲炉裏の前はあったかくて気持ちいいー。
昨日、あんなに苦しくなるまでシコタマ食べたのに、朝はコレマタ格別にお腹が減ってる。なんでだ??
66d12249.jpg

非常に健康的な朝食。 納豆は角館納豆と思われる。小粒の豆が独特だ。この納豆にかける醤油のしょっぺー事・・・。きっと東北の方が九州に来たら、甘っ!て言うんだろうなーなんて思ったりした。
6a5ff2b9.jpg

脂がめっちゃのってるのよねー。あきたこまちの御飯にめちゃくちゃ合います。
8cda75ab.jpg

最後は別料金なんだけど、自家焙煎したコーヒーと頂く。
88630a39.jpg

窓の外はこんな感じ。いいやろぉ?。
あ!そうそう、東北って(北海道も)だけど、雨戸が無いのねー。必ず2枚窓。ここの宿も全て2枚窓になってた。これが馬鹿にならんふごと冷気をシャットダウンするんだよねぇ?。
d943da20.jpg

本日のお宿代1泊2食付きで?15,900 冬の間は暖房費が?1,050掛かるが、こんな秘境の地でこれ程のサービスがあってこのお値段は安いと思う。

予定通り、8時に宿を出発。計画通りじゃないのーー!! 旅の身動きは異常に早い。

九州の人間にとっちゃー、東北ってのはなかなか足が伸びないエリア。でもココだけは又行きたいと思った。次はいついけるかな?またロマンチックな星を眺めたいな・・・・
1a041d53.jpg


NO.7へつづく・・・
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール
ギャラリー
  • マリンワールド
  • マリンワールド
  • マリンワールド
  • 井原山登山&キャンプ
  • 井原山登山&キャンプ
  • 井原山登山&キャンプ
  • 井原山登山&キャンプ
  • 井原山登山&キャンプ
  • 井原山登山&キャンプ
  • 初めての苺狩り
  • 初めての苺狩り
  • 31アイス
  • 初めてのケーキ作り
  • 初めてのケーキ作り
  • 初めてのケーキ作り
QRコード
QRコード
福岡県の天気
  • ライブドアブログ