まめまめしく行こう!!

豆のような栄養たっぷりの日記であります! 乱暴な喰いっぷり、そして軽いフットワークでチョロチョロ徘徊。 “地味でオサレに”をモットーに福岡市からチョイト離れた片田舎より発信するローカルブログ。 只今更7年目。 現在、結婚して北九州へ移住。 「忠実忠実しい=ほね惜しみせずに、よく働くようすである。」

映画/DVD/TV

ビリー・ジョエル来日公演決定!

テレビみながら朝ごはん食べてたら突然の情報!!ビリー・ジョエルっつーじゃないの。

ん?

ブロードウェイミュージカル『ムーヴィン・アウト』関係かいな??
なんてサラッと聞いてたら、、、

ビリー・ジョエルが福岡に来るって!!
うっそ??ん♪

12月9日だっけ?12月の頭付近の日程だった様な。。はっきりした日にちはうる覚えだけど、でも来るのは間違いない!
どうやら全国5大ドームであるそうだ。かなり大規模じゃないのよお?。

最近コンサートには行って無いから願っても無い。
こりゃ??っ、いかねぇ??とぉ???!!!

誰か一緒に行かん??まだ随分先の話やけども^_^;
2698ce04.jpg


スポーツ報知

12月9日福岡Yahoo! JAPANドーム 18時開演?

ヘアスプレー

1ヶ月前・・・
2006年6月11日 N.Y.ラジオシティミュージックホールで『第60回トニー賞』の授賞式があった。
勿論NHKBSでその模様を見た。

観たいっ!と興味を惹いたのが
The Drowsy Chaperone(ドロウジー・チャペロン)とThe Color Purple (カラー・パープル)

でもねっ、観たいと思っても観れないのが辛いところ。
本場NYにまで行かないとねぇ?@(-_-;)


そんな中、今度映画化されるブロードウェイミュージカルがある。
「ヘアスプレー」だ!

この前あった「プロデューサーズ」と同じ流れ。
「映画」→「ブロードウェイミュージカル化」→「映画化」

映画はジョン・ウォーターズ監督1987作品

差別とダンスと・・まぁ?ジョン・ウォーターズらしいオゲレツ?!的な要素も含まれるストーリー。
最後のトレイシーのドレスを見た時、やっぱり・・と思うほど。


なんと母役にジョン・トラボルタだって。
メイベル役にはクーン・ラティファ。 豪華やん。
ちょっと太っちょのトレイシー役は新人らしい。
ん?っこりゃ観ないとねぇ??!!! 公開が待ちどうシイわ??
566d6bb1.jpg



NBAファイナル2006

ドイツ・ワールドカップで世界が賑わっているが、私の世界でもドイツの選手(ノヴィツキー)が活躍している。

今やNBAは多国籍のプレイヤーであふれている。
生粋のアメリカ生まれのプレイヤーだけのチームはもう無いんじゃないのかなぁ??
まっ、ともかく、今年のファイナルは意外なチームの顔合わせとなった。
両チームともファイナル初のチーム。
e72c83ad.gif

ダラス・マーベリックス vs  マイアミ・ヒート


ヒートにはあの名将パット・ライリーHCが率いるチームとチームで唯一優勝を味わった事のある、エイブリー・ジョンソンHC(元スパーズ)が熾烈な戦いを繰り広げてる。

で、どっち応援してんのよ!と言われれば、当然マブスに決まってる!
いや?、私はシャックが大嫌いでねぇ?。
でもって、いつもTVを前にガッツポーズをしながら観戦しております。
えぇ、観てる方も力入るんです!
「ヨッシャ!」の声連発。「何でよーっ!」の声も連発。

あのアリーナに居る観客の一人としてTVの前で見てるんです!
───────────────────────────────────

ゲーム1、ゲーム2は、あれよあれよとマブスの連勝。
ホームコートアドバンテージもあったのは確かだけど、快勝じゃないのよー♪

ゲーム2でのシャックの得点は5点。5点???
シャックにはダブルチーム、トリプルチームでのディフェンスに加え、こんな時に限り、余計に入らないフリースロー。
元々得意な方じゃないけど、あのフリースローのパーセンテージはありえんやろぉ?。他のプレイヤーにもこのいや?な波が伝染していく過程は酷い有様やった。
いつもの調子だったら、ウェイドのキレのあるペネトレイトも見れそうな所だが、まったくもって×。
バスケは、たった1つのプレイで試合の流れがガラリと変わってしまうのだ。


ゲーム3(マイアミのホーム)でどれだけ立て直してくるかに掛かってくるな。

し・か・し、、、、マイアミはもう既に2連敗。
この意味のなす所とは、、

59年間のNBAファイナルで2連敗して逆転優勝したのはたった2度のみ。 ここでもし優勝する事になったら、新たな伝説になるのだ。この伝説を作るのはなかなか厳しいぞぉ??っ!!

にしても、マブス相手にスウィープってのもプライドにかけて出来ん試合だ。
とにかくこのゲーム3が流れの行き先を左右するのは間違いないのだ。
ん”?っ、大事な大事な試合。


でもよ!カンファレンスセミファイナルのシード4位のチームがよ!
シード2位のヒートと戦って2連勝なんだもん、ほんと先が読めないわ。


ゲーム2の第4クオーターに放ったスタックハウスのスリーはしびれた。

彼はスターターでも抜群にいけるプレイヤーなのに、わざわざシックスマンとしてマブスに入ってきた。他のチームだったら、確実にスターターの人材である。どれだけマブスのベンチプレイヤーの層が厚いのかが伺える。

ジョーダンが居た頃のシカゴを思い出すワ。
クーコッチやらカーやら、ゴロゴロ居ったもんねぇー。

ヒートも大御所のモーニングやらペイトンが居るんやけど、今の所・・・。
スターター自体がマブスのディフェンスにやられちゃってるから、シャックがシャックであった意味が無い試合のゲーム2になった。

シャック&ウェイドのコンビがゲーム3で発揮しないとなると、マブスの優勝が目の前って事になる。

そうそう、マブスはチームで円陣を組むときにマイク・キューバンまでも入り込む、熱の入れよう。笑ろうたー。ははは
TVも必ずすっぱ抜くし、普通は見晴らしの良い、上等な個室で優雅に自分のチームの試合をシャンパン片手にみるもんだけど、熱いのなんのって、ここのオーナー。

でゲーム3。さっき見た。
息が詰まる程の息苦しい試合になった。
なんじゃこりゃーーー!!とホント言いたい位の激しい試合だった。
マイク・キューバンもしっかりベンチに居った! 続きを読む

トランスポーター2

8617356e.jpg

ジェイソン・ステイサム、かっこよかー!それに尽きる映画。
カーアクションがタマランです。あっ、渋い声もね。

前作の方が好みではあるけど、今回はやや行き過ぎアクションもしばしば。
ありえんやろぉ??っ!!ってシーンがチョイトありました。  が。
まっ、愛嬌、愛嬌。
そんな事言ってたら、ノンフィクション映画観ろ!って事になるもんね。

気構えしなくて見れる、爽快映画でしたぞぉ?。

こりゃ、興行収入がガツーンとくれば、「3」も可能性あるな。

ジェイソン・ステイサムと言えば、LOCK, STOCK & TWO SMOKING BARRELSでしょう。
ミーン・マシーンもなかなかOK
ん”?っ、又観たくなってきたぞぉ??。


この秋は「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」が公開予定。
予告ムービーでもうワクワク。
ストーリーとかどうでもいいけん、カーアクションが見たいっ!


■THE TRANSPORTER 2
 フランス/アメリカ
 88 分

間宮兄弟

2d11b055.jpg
間宮兄弟
予告の時からちょっと気になってた作品。しかも佐々木倉之介さんの演技好きなんですわ♪NHKで放送があってた「ルームシェアの女」で見たのがきっかけ。 

小さな幸せがいっぱい
だって間宮兄弟を見てごらんよ。
いまだに一緒に遊んでるじゃん。


シネリーブルのシアター入り口に2人のサインがあった。
舞台挨拶とかあったのかなぁ??わ??っ、佐々木蔵之介さん見たかったなぁ?。因みに蔵之介の名前の由来がいい。実家が造り酒屋で親父がつけたそうな。

感想
ほんと、仲が良い兄弟だ事。二人ともやさしい心もってんだもん。この二人を見てたら、ほ?んと結婚せずしてずーーっと一緒に過ごして居そうなのが目浮ぶ^_^; ストーリーのオチはどげんするとかいな??と後半気になったんだけど、ふ?んって感想です。えぇ。

佐々木蔵之介さんの演技は申し分ないんだけど、他の出演者がねぇ?。仕方ないか・・

■間宮兄弟
 監督:森田芳光
 佐々木蔵之介  間宮明信(兄)
 塚地武雅    間宮徹信(弟)(ドランクドラゴン)

 119分 コメディ/ドラマ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール
ギャラリー
  • マリンワールド
  • マリンワールド
  • マリンワールド
  • 井原山登山&キャンプ
  • 井原山登山&キャンプ
  • 井原山登山&キャンプ
  • 井原山登山&キャンプ
  • 井原山登山&キャンプ
  • 井原山登山&キャンプ
  • 初めての苺狩り
  • 初めての苺狩り
  • 31アイス
  • 初めてのケーキ作り
  • 初めてのケーキ作り
  • 初めてのケーキ作り
QRコード
QRコード
福岡県の天気
  • ライブドアブログ