沖縄最終日・・

ついに来たかっ!沖縄ラストDAY。なんだか寂しいのぉ?。
今日の朝は4日間の暴飲暴食で疲れきった胃袋を軌道修正するべく、
究極のヘルシー朝食を食べる事となってる。
沖縄へ行く前にsatoyanが8時の予約を入れてくれてた。
お値段\3.150。決して安くないけど、沖縄に来たからには是非食べてみたいと思ってた朝食だ。

【沖縄第一ホテル】
2f818544.jpg

なんとも古くてディープなホテルです。中に入るとアンティークな物が所狭しと並べられてて
焼き物、ガラスの皿などが販売されていた。

席に着くと小皿が沢山並べられてて、わぁ?♪っと声をあげてしまった。
と思ったら、これはまだ一部だそうだ。まだまだ今から小皿が出てくるとか。
「げっ!こんなに食べれんて・・」と不安が募るが、satoyan曰く、「お昼になったら気持ちよい位にお腹が減るんよぉ?」と。 へぇ?、ホントーかい?!

さてさて、では沖縄伝統料理を堪能させて頂きますぞぉ?っ!!
56362084.jpg
f3dc1536.jpg

豆乳飲みやすかった。もっとスモーキーな味を想像してたんだけどね。
「シークヮーサーのジュース」ビタミンC豊富。小さい実を一つ一つ手で搾ってある。
 酸味が結構あるわぁ?
「ゴーヤーのジュース」体を冷ます野菜なので暑い日にいいそうだ。でもやっぱり苦い。
「ゆし豆腐のスープ」にがりを入れた直後のふるふるした豆腐と昆布と鰹の出汁がナイスコラボ。
 島唐辛子を入れると更に旨い。
「ウコン入りパンと紅いも入りパン」バターは使ってないらしい。
「林檎と苺のジャム」「ごまペースト」「蜂蜜・ローヤルゼリー入り」を付けて食べる。
「オオタニワタリの新芽」石垣島でも食べた。その辺で育ってるシダ植物を食べるなんてねぇ・・
・「ミンブドゥカー」 WEBで探しても何なのかわからん!なんやろか?聞き間違い?
「アロエとセロリと桜海老」あのねっとり感が・・これは苦手な味でした。
「平麦と緑豆の沖縄ぜんざい(あまがし)」別々に炊いた平麦と緑豆を蜂蜜としょうがで味付け。
「今帰仁村のスイカ」
「紅いも」おなかにいい。
「田いもの大学いも風」蜂蜜で甘みをだした田芋。
 付け合せは良質のたんぱく源の大豆・枝豆をシンプルにゆでたの。
「苦菜の白あえ」白和えにしてあるから苦味はさほど無い。
「島にんじんとトマトとゴーヤーの梅和え」病気の時栄養補給の為にたべると言うにんじん。
 高麗人参みたいだね。
「島らっきょうのおかかあえ」軽く塩漬けして鰹節で和えてある。上品な味。
「パパイヤとキクラゲとクコの実の炒め物」クコの実は目にいい。
 ピィヤーシ(島こしょう)が風味のアクセント。
「へちま(味噌かけ)クワンソウと大豆」すっぱい大豆は初めて食べた。
「酢モズク」
「長命草の鰹節と胡麻サラダ」アヒルと一緒に煎じて咳止めにしてた長命草(ちょうめいそう)。
 個性的な味わい。
「薬草茶」ほっとひと時。

こんなに一杯食べちまったよ。本当に後ですっきりなるのかなぁ??
出てくる一品、一品少ない量で来るのでいろんな味を堪能できた。
器も美しく全部オリジナルみたい。
後ろのテーブルで同じものが売ってたりしたもんなぁ?
見た目にも満足できる朝食でした。

ん?来てよかった。

NO.11へ つづく・・


■沖縄第一ホテル
 那覇市安里3-1-23
 098-867-3116 
 8:00-10:00(朝食は8:00・9:00、10:00の1日3回・予約制)\3150
 休 無